フリースタイルダンジョンMonsters War 2017を視聴した感想!

Monsters War 2017を観た感想を箇条書きで書いています。

内容にはあんま触れてないかもですが、ご容赦を!

 

まず真っ先に思ったこと。

それは、「このコンテンツで4時間はかなりキツイ、というか無理」ですw

 

いや~よっぽど興味ある人でも、キツかったと思うんですけどね~。

フリースタイルってあくまでフリースタイルであって、ラップというジャンルにおいてもメインでは無いし、そもそも尺を稼げるコンテンツじゃないんですよ。

だからこそ、「フリースタイルバトルなんか流行るわけない」とR指定ですら長らく言ってたわけですし、実際にずっと日陰だったわけです。

 

なので、フリースタイルバトルを軸にするなら、相当エッジの効いた見せ方をしないとダレるの必至なんですが、

・チーム決めで無駄に尺稼ぎ

・ライブ人選・流れのミスマッチ

・コメント力の皆無なゲスト

・般若のコント

・そういったなんだかんだをリカバー出来る人間の不在

などなど、「あちゃー、、」な場面が多すぎで。その点では、昨年の口迫歌合戦の方が良かったんじゃないかと思うくらい。

進行には最悪目をつぶるとしても、ライブアクトは見せ方を間違えると、ライトなキッズ達に本来の魅力を伝えられないどころか誤った印象を与えてしまいますから、もっと慎重にやって欲しかったなと。

 

まぁ上記の話はつまるところ、コンテンツを作る上でのノウハウの有無の話になってくるわけなんですけど、そういう意味ではAbemaを始めとするネット局の多くは、やっぱ現状全然ダメやなと思います。

「テレビはオワコンでこれからはネット」と言われて久しいですが、キャリアの積み重ねを馬鹿に出来ないのはラップと一緒。

後者が前者に追いつくにはまだまだ距離があるなと再確認しましたねー。

やっぱテレビって凄いんですよ。

 

内容については、、

途中から集中して見れなくなってたのであんま覚えてないですw

 

・Chicoのグルーヴ感はやっぱり稀有

・鎮座をもっと長く観たかった

・「個人」がMAXに出ないからやっぱチーム戦は個人的にはイマイチ

あたりが印象的な出来事。

 

なんか全体的に愚痴っぽくてすみません、もう1回見直してみますw

 

フリースタイルダンジョンのMonstersWar 2017に出演するバトル参戦者の紹介記事一覧

2017.12.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA