dope/ドープとは?意味や使い方を解説!【ラップ用語・HIPHOP用語】

この記事では、ヒップホップにおいて多用される用語「ドープ」について解説します!

dope/ドープとは?意味を解説

 

「dope」の英語としての原義は、大〇を主とする薬物を指します。

 

(Googleの規約上、そのまんま表記することは微妙っぽいので、「大〇」です。笑)

 

ヒップホップの世界、特に海外では、

原義のままの直接的な意味で用いられることも多々あります。

 

ただ現在では、そこから派生したスラングとして使われるケースの方が多く、

「素晴らしい、格好いい、いかした、粋な」といった意味で使われます。

 

ざっくり言ってしまえば「cool」にかなり近い意味の表現で、

ネガティブなニュアンスで用いられることはほとんどなく、プラスの意味で使われることが大半です。

YouTubeのコメント欄でも、外国の方が一言「Dope.」と書き残していることがホントに多い!

日本人ラッパーの楽曲でもちょいちょい見かけるので要チェック!

 

ラップ用語・HIPHOP用語の意味や使い方の解説記事まとめ!【随時更新】

2017.09.27


【このサイトに来てくれたアナタは一度覗いてみる価値アリ!】


だいぶクールなヒップホップアクセサリー専門ブランド「KRKC&CO」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA