兄PUNPEEに勝るとも劣らない才能!ラッパーs.l.a.c.kについて!

この記事では、HIPHOPグループ、P.S.G/ピー・エス・ジーのメンバーでもあり、

PUNPEEの弟でもあるラッパーs.l.a.c.kについてご紹介していきます!

s.l.a.c.kについて

 

MCネームはs.l.a.c.kまたは5.l.a.c.k。slackの意味は「ゆるい、たるんだ」など。

読み方はいずれも「スラック」です。

また、P.S.GのメンバーでもあるPUNPEE/パンピーは実の兄です。兄弟揃ってラッパー!

PUNPEEだけじゃない!クールなラップクルー・P.S.Gをご紹介!

2017.09.27

ラップもプロデュースもDJも一流!多彩な才能を持つラッパー・PUNPEEの経歴などをご紹介!

2017.09.13

ラップスタイル

 

兄のPUNPEE同様、半端じゃないセンスを持つラッパー!

ですが、タイプはかなり異なっていて、兄とはまた違った魅力があります。

 

PUNPEEもS.L.A.C.Kも、いち早くUSのフローを取り入れていましたが、

HIPHOP的により「DOPE」なのは弟の方ですね!

 

兄貴はポップカルチャーともバリバリに共振した活動を行っていますが、弟はシーンのことなどガン無視。

己の美学を強烈に持っているラッパーという感じがします。

超簡単に2人を比較するなら、言いたいことと音の響きを最優先してリリックを書き、ラップをしているのがs.l.a.c.k、

マニアックでありながら大衆性も兼ね備えているのがPUNPEEという感じでしょうか!

そんなスタイルは活動初期から健在。

2009年に発表したソロ第2弾「WHALABOUT?/ワラバ」は、

そのあまりにストイックでセンスフルな作風に、アングラシーンの年間ベストに選ぶ人もいるほどの衝撃作でした。

活動状況

 

元々は兄貴同様、東京を拠点にしていましたが

  • 東京並みに都会な上に生活経費もかかんないじゃん
  • 今の時代、どこに住もうが活動にあんま制限ないじゃん
  • しかも、海も山も近くて住みやすいじゃん

 

等の理由から、現在は福岡に活動の拠点を移しているようです。

音源

 

そして、ここ数年は自主制作に近い音源しか出していなかったようですが、徐々に活動ペースを上げている様子です。

影道(Shadow) Feat.RUDEBWOY FACE- 5lack/Beat by BudaMunk

 

横浜出身のレゲエシンガー・RUDEBWOY FACE/ルード・ボーイ・フェイスと共演した楽曲。

、、カッコ良すぎるww そしてストイック過ぎる。

 

あまりに先を行き過ぎてますし、正直昨今のバトルブームなんかはホント鼻で笑ってる気がします。

「あれに何の生産性があんの?」って感じで。

 

才能の塊っぷりは兄に負けず劣らずなのですが、今のシーンでは彼の音楽に居場所が無い気がします。

兄は良い感じに時代にハマってきましたが、スラックが自分からポップカルチャーに寄せていくとは思えませんし、

そうしたところで良さを発揮出来るとも思えません。

 

とはいえ兄貴も広く認められるまではかなり時間かかったわけで、

スラックもバカ売れしなくていいですから、分かる人にはきちんと届くようになることを願います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA