バトルは引退!多彩な才能の異色ラッパー・チプルソについて!

この記事では、唯一無二の個性を持ったラッパー・チプルソについてご紹介します!

チプルソについて

 

なかなか変わった「チプルソ」というMCネーム。

これはMultipul Personality(マルチプルパーソナリティ)から取られています。

 

日本語で言うと解離性同一性障害や多重人格を表す言葉です。

後述の通り、音楽的にも二面性・三面性を持つ彼ですが、

学校に馴染めずに引きこもりだったという過去も持っている人で、

心の性質としてもそういう部分があるのかもしれません。

 

音楽的に多彩なチプルソ

 

そもそも彼はラッパーどうこう以前に音楽的に凄く多彩な人です。ギターも凄く達者。

ループマシンも軽々使いこなす吟遊詩人のようなパフォーマンスは、

他のラッパーには無い強烈な魅力! ヒューマンビートボックスまでこなす!

 

YouTubeにも転がってるので「チプルソ ギター」で検索してみてください。

 

また、音源にもそういう特徴が表れまくっています。

ラップもトラックも独特の浮遊感があり、ノスタルジックなのにモダンな、ハイセンスな音楽性が素敵!

 

ラッパーとしてのチプルソの凄さが一瞬で分かる音源は、

晋平太、DDS、PONYと共に発表した「Devil’s Tongue/デヴィルズ・タン」になるかと思います。

 

この曲に関しては、晋平太のウザさが本当に最高なのですが!

交差する本音と本音 出来なきゃおうちで本でも読んで」のラインは素晴らしい!

フリースタイルならR指定以上?晋平太のプロフィールやラップスタイルをチェック!

2017.12.21

「本音と本音 本でも読んで」のラインのサンプリング元は誰?

2017.06.01

 

それでも、トップバッターでトリッキー過ぎるラップで切り込むチプルソは相当キテます。

「ママのことディス~」のラインはハマり過ぎ。日本人離れしたリズムセンスを持っているMC!

 

バトルMCとしてのチプルソ

 

、、なのですが、バトルになると人が変わりますw

ネタ帳スレスレの押韻をこれでもかと連発。

また、数多くいるバトルMCの中でも屈指に攻撃的なスタイル。ディスもいつも痛烈。

というかチプルソは「ネタ帳バリバリ」ですが、仕込んできたとしてもこれだけかっこよくラップ出来るかは別問題!

ディスとは?語源や意味、派生語に関して解説!【ラップ用語・HIPHOP用語】

2017.07.01

ライムとは?意味を解説!【ラップ用語・HIPHOP用語】

2017.09.15

 

これまでもTK Da 黒ぶちやDOTAMAなど歴戦の強者を倒しまくってきたチプルソ。

ハイレベルなバトルラップを展開してきましたが、現在ではバトルからは引退しています。

春日部の高速フローラッパー・TKda黒ぶちをWiki風にご紹介!

2017.11.18

MCバトルも楽曲も個性的なDOTAMAのプロフィールやラップスタイルをご紹介!

2017.12.22

 

チプルソについて思うこと

 

彼がバトルでのし上がってきたのは事実ですし、ヴァイヴス満タンなラップも超かっこいいです。

バシバシに韻をハメていくのは単純に気持ち良いですし。

 

でも、彼の本質は音源の方だと思います。

端的に言えば、バトルでの彼のラップスタイルは真似出来る人はいると思いますけど、音源はコピー出来ないオリジナリティーに溢れています。

 

少なくとも、フリースタイルダンジョンに出ているMCには誰1人出せない味!

(ダンジョンをディスってるわけではなく。)

 

見た目通り、捉えどころの無い人というか、何を考えてるのかよく分からないんですけどw、

無二の個性を持っている人なのは間違いないので、是非それをより活かす活動を志向してくれたら嬉しいです!

ジャジーなHIPHOPグループ・韻シストをご紹介!BANDメンバーも凄腕揃い!

2017.08.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA