Ice BahnのFORKについてご紹介!モンスターになるずっと前からヤバいラッパー!

FORK/フォークは、横浜のHIPHOPクルー・ICE BAHN/アイスバーンのMCです。

フリースタイルダンジョン4thシーズンからは、モンスターとして出演しています!

 

Forkのプロフィール

 

本名は田中貴之 。年齢や通ってた大学は不明です。

常にこざっぱりした髪型をしていて、ファッションもややB系のシンプルなもの。

常に被っているキャップがトレードマークになっています。

 

ラップスタイル

活動当初から押韻至上主義(ライム至上主義)を掲げ、

独特の声質でバシバシ韻を踏みまくる「押韻スタイル」が最大の武器です。

ライムとは?意味を解説!【ラップ用語・HIPHOP用語】

2017.09.15

 

ドスが効いてるのに、ユーモアセンスも兼備しているので、

オヤジギャグすれすれの韻でもなぜかフォークが踏むと格好良く聞こえてしまうという、不思議なMC!

 

「姓はice Bahn 名はFork」というフレーズが名刺代わりで、バトル中ではかなり高い頻度で口にしています。

ちなみに所属するIce Bahnもライムはバシバシです。

メンバーの玉露もフリースタイル巧者!かつてはKREVAのライバル的存在でした。

 

また、バトルではないフリースタイルもクール!

大阪・ミナミのHIPHOPグループ・韻シストが開催している

「STUDIO 韻シスト」でSURRY/サリーと共演した動画も素晴らしいので、お時間のある時にCHECK IT OUT!

(奇しくもこの数ヵ月後、この2人はダンジョンで相まみえることになります。)

ジャジーなHIPHOPグループ・韻シストをご紹介!BANDメンバーも凄腕揃い!

2017.08.26

フリースタイルダンジョンに登場&モンスターに!

 

フリースタイルダンジョンのREC 3に満を辞して登場!

キャリアに裏打ちされた円熟のラップを見せつけ、2ndシーズンからはモンスターに昇格!

彼のファンになってから10年以上経ちますが、正直、Forkが日の目を見る時が来るとは思ってもいなかったので嬉しい!

 

Forkの凄さ

 

ダンジョン初回出演時のDragon One戦を振り返り、Forkの凄さをチェックしましょう。

(ごめん、動画は非公式のしか無かったから貼ってない!)

 

Dragon Oneは、FORKを意識してか、ネタ帳スレスレの押韻スタイルで臨んでいます。

手数もかなり多いですが、如何せん言葉が軽い。。

 

その反面、めちゃくちゃ落ち着き払ってるフォークは一打一打が重い!

ここがラップの面白いところだと個人的には思います。

 

単純なスキル面で勝負する場合、

それはすなわち瞬発力やリズム感といった肉体性の限界に挑むお話なので、どうしても上限は見えてきます。

また、一定のセンスがあるラッパーなら、練習すればするほどある程度のところまではみんな伸びていく。

 

でも、言葉の重さにフォーカスした場合、

キャリアの長さとか中身とか、そういった要素がモノを言う世界になります。

「練習したからといって言葉が重くなるとは限らない」わけです。

 

「T-Pablowの早口やべー!!」っていう楽しみ方も悪くはないんですが、

スキル面ばかり見てると絶対飽きますからね、バトルなんて。

ダンジョンを通じてフリースタイルに興味を持った方には、

是非そこを楽しめるまでになってもらいたいな~と思います!

「FORKやICE BAHNの楽曲を聴きまくりたい!」という方には

Amazonの聴き放題サービスが30日間の無料体験も出来る上に4000万曲が聴き放題で超便利!

僕も大変お世話になっております!

 

エローン/Erone(ラッパー)のWiki風プロフィール!身長は何cm?

2017.06.07

アイスバーンのコーチジャケット(ライムセーバー)を調べてみた!Forkも着用!

2017.11.14

フリースタイルダンジョンのMonstersWar 2017に出演するバトル参戦者の紹介記事一覧

2017.12.23


【このサイトに来てくれたアナタは一度覗いてみる価値アリ!】


だいぶクールなヒップホップアクセサリー専門ブランド「KRKC&CO」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA