ダンジョンの道化役?No!凄く偉大なサイプレス上野について!

この記事では、HIPHOPグループ「サイプレス上野とロベルト吉野」のMC担当で、フリースタイルダンジョンでもモンスターとして活躍したサイプレス上野についてご紹介しています!

Wiki風プロフィール

本名

上野恭輔

誕生日

1980年8月9日

年齢

35歳

身長

175cm

出身

神奈川県横浜市

出身高校・大学

横浜高校・神奈川大学

ラップスタイル

「ダンジョン」でも分かる通り(?)、サイプレスは、スキルをウリにするタイプではないです。

むしろ下手だとかダサいという評価も普通で、その点に関しては全力で否定は出来ない部分はありますw

 

でも、なんか彼にしか出せない味みたいなものが確実にあるんですよ。ラップに「人間味」みたいな部分を込められる人と言いますか。

そういうことが出来るラッパーって本当に少ないんです!

PV見てると、「そこまで草の根な活動もしてるんかい!」って驚かされますねw

フリースタイルダンジョンでのサイプレス

ダンジョンでのサイプレスは完全に噛ませ犬というか、イジられキャラになってましたねw

元々バトルMCでは無いですし、ラップスタイルとしてもスキルをウリにしているタイプでは無いので、最新型の若手MCには歯が立たないのは正直仕方がないと思います。

 

ただ、やっぱりサイプレスにしか出来ない返しも(たまに)ありますし、何より彼のコミカルな存在感というのは、ラップシーンを見渡した時に代わりになる人がいないのも事実だと思います。

実際、フリースタイルダンジョンでも、サイプレス卒業後は良くも悪くも番組に華が無くなっちゃいましたしね。

 

ラップというとどうしても「シリアスでリアルでスキルフルで、、」という部分がクローズアップされがちですが、ポップシーンとも違和感無く交われるサイプレスのバランス感覚はもっと評価されてもいいと思いますね。

これだけダンジョンが流行った中で、その結果じゃあ1番ジャンルレスに活動してるのってサイプレスでしょ?っていう。

そこを否定してしまうなら、ラップは所詮、狭い村社会の中での価値基準でしかないという時代に戻っちゃいますからね。

むしろシーン全体でサイプレスに対する感謝を表明してもいいくらいだと思いますよ。

 

そういった活動を早くからやってきた、2000年代以降のジャパニーズヒップホップに小さくない貢献をしてきた人だと思うので、ともすると舐められがちなのは正直遺憾です!

 

番組の中で絡みがウザイ時があったり、必要以上に前に出たりすることがあるのはご愛嬌w

 

みんなでサイプレスを応援しましょう!

という締めにしますw

「サイプレス上野の楽曲を聴きまくりたい!」という方には

Amazonの聴き放題サービスが30日間の無料体験も出来る上に4000万曲が聴き放題で超便利!

僕も大変お世話になっております!

R指定のプロフィール!最強の天才ラッパー!KOPERUとの関係は?

2017.07.01

漢a.k.a GAMIの昔と今!年齢・身長・プロフィールをチェック!

2017.08.01

フリースタイルダンジョンのMonstersWar 2017に出演するバトル参戦者の紹介記事一覧

2017.12.23


【このサイトに来てくれたアナタは一度覗いてみる価値アリ!】


だいぶクールなヒップホップアクセサリー専門ブランド「KRKC&CO」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA