エローン/Erone(ラッパー)のWiki風プロフィール!身長は何cm?

大阪・アメリカ村を拠点とするHIPHOPグループ・韻踏合組合のメンバーであり、

近年ではAbema TV「フリースタイルダンジョン」の審査員や「NEWS RAP JAPAN」へのレギュラー出演など、

メディア露出も激増しているERONE/エローン。

 

この記事では、そんな彼について徹底的に迫っていきます!

 

Wiki風プロフィール

所属グループ

⇒韻踏合組合

本名

⇒不明

年齢

⇒39歳(生年月日は1978年2月17日)

身長

⇒180cm前後

ERONEさん何回か生で見たことありますけど、182,3cmがリアルなところだと思います。いずれにせよ威圧感あってかっこいいです。

MCネームの由来

⇒確か、「エ〇」が由来だとインタビューで答えてた記憶があります。

子ども時代にふざけて呼ばれたあだ名がそのまま定着した的な感じだったと思います。

 

昔はどんな感じだった?

痩せた?

ERONEは数年前と比較するとかなり劇的に痩せてます。

というか、以前と比べると別人のようにスタイリッシュになってますw

痩せた理由については色々推測されてますが、実際のところは不明です。

ラップに対するスタンスなど

ERONEは韻踏合組合の初期の頃から今の10倍は強面のオーラを放っていましたね!

 

近年リリースした「一網打尽」のPVでも、韻踏の他メンバー含め相当ヤバそうな人たちですがw、

これでもかなり親しみやすくなったと感じるくらいです。

ERONEのヴァースは1:56あたりから。10秒に満たない時間で印象に残るラップをかましていて素晴らしい!

 

ただ、10年以上前の時代のラッパー達は、多かれ少なかれ今以上にハードコアだったんですけど、

ERONEや、韻踏合組合のメンバーでもあるHidaddyには、他のラッパーとは大きく違う点が1つありました。

 

それは、スキルとスピリットさえあれば、分け隔てなく色々なスタイルのラッパーを認めていたことです。

 

10年以上前、KICK THE CAN CREWやRIP SLYMEがメジャーシーンで大きなヒットを飛ばしていた時代、

多くのラッパーが彼らを「セルアウト」だとディスっていましたが、

ERONEは彼らに対しても全面的に肯定派でした。

 

KREVAに対しては特に、リスペクトを評してましたね。

嫌な言い方をすれば、それが彼の処世術だったのかもしれませんが、

少なくとも当時はそうすることのメリットは何もなかったはずです。

 

 

また、R指定やKOPERUといった梅田サイファー出身の若造ラッパー達に対しても、そういった柔軟な姿勢は変わらず。

ゴリゴリのラッパー気質ではなかった彼らはシーンになかなか受け入れてもらえませんでしたが、

「あいつらはスキルがあって面白い」と引き上げたのもERONEでした。

R指定のプロフィール!最強の天才ラッパー!KOPERUとの関係は?

2017.07.01

梅田サイファーとは?場所はどこでいつやってる?R指定も輩出!

2017.08.22

 

やっぱり彼は心底ラップが好きなんだと思います。

流派の違いは関係ないというスタンスは相変わらずで、男前です!

 

音源

ソロ、韻踏合組合での音源をそれぞれご紹介しておきます!

「ERONEや韻踏合組合の楽曲を聴きまくりたい!」という方には

Amazonの聴き放題サービスが30日間の無料体験も出来る上に4000万曲が聴き放題で超便利!

僕も大変お世話になっております!

ソロ

表題曲の「ゆめものがたり」がやばいですw

タイトル的に「メランコリックな内容?」と思いきや、下らなさの限りが炸裂している名曲。

 

韻踏合組合

新作!

 

フリースタイルダンジョンのレギュラー審査員の紹介記事まとめ!

2017.08.18

フリースタイルダンジョンのMonstersWar 2017に出演するバトル参戦者の紹介記事一覧

2017.12.23

ラッパー・ERONEのファッションや服のブランドについて調べてみた!

2018.01.28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA